法人での寄付について

当法人は平成23年より、認知症ケア実践者及びそれに係る人に対して、認知症ケアに必要な知識などを習得するための事業及び交流・協力・相互理解を図るための事業を開始し、現在は認知症になっても安心して暮らせる街づくりに繋がる各種活動を市民と協働で行い、全国的にも注目される活動へと発展してまいりました。

この度、当NPO法人は、運営組織や事業活動が適正であり、公益の増進に資するものとして、相模原市より「認定NPO法人」としての認定をいただきました。これもひとえに皆様のご指導とご支援の賜物と、深く感謝しております。

今後は認定特定非営利活動法人としての社会的責任を自覚し、皆様のご期待に添えるよう努力する所存です。
つきましては、誠に恐縮ではございますが、皆様方に各段のお力添えを賜りたく「寄付金のお願い」をさせていただきます。
詳細につきましては、以下に記載致しますのでご覧の上、なにとぞ御協力たを賜りますようお願い申し上げます。

 

link・マネジメントへの御寄付について

一口 5万円

  • ご寄付の口数に応じて広報物などへの掲載枠の大きさが変わります。
    (5口以上 / 3口以上 / 1口以上)
  • お支払いは、銀行振込・クレジットカード(VISA・MASTER)

 

御寄付のメリット

イベント会場での企業行為国やサンプリングへの協力
「市民さくら祭り」や「全国認知症ケア実践者ネットワークLinkの研修」などの各種イベントで企業ノベルティや広報物を配布させて頂きます。
ホームページへの法人名・ロゴ掲出
NPO法人Link・マネジメント公式サイト(https://link-npo.com/)の支援企業・団体紹介ページに、法人名の掲載とリンクをさせて頂きます。
企業イメージの向上、CSR活動
法人のCSRへの取り組みの一環として、「当(社)法人は、『認知症になっても安心できる社会づくりを行う認定NPO法人Link・マネジメントの活動を応援しています』等のフレーズや、ロゴの広報媒体への使用を許諾します。」
介護離職をストップ! 社員の「介護あんしん専用ダイヤル」をサポート
従業員人数50名まで(1口以上)、100名まで(2口以上)、150名以上(3口以上)を目安に介護離職を防止することを目的に介護あんしん専用ダイヤルを設置し、社員のみなさまの介護相談に無料でお応えし、必要に応じて行政などの支援窓口をご案内するサービスをご利用いただけます。
平日10:00~17:00
認知症サポーター要請講座の無料開催(全国)
厚生労働省の推進する記号の認知症サポーター養成講座を出前で受講いただけます。
すでにイオングループや各金融機関などの職員が受講することで社会的なインパクトだけではなく従業員の安心や対人接客などの向上に繋がっているとの声が高い研修です。
キャラバンメイト(講師)が法人の職員に対し、認知症について学べる「認知症サポーター養成講座(1時間)+特別講習(30分)」を無料開催します。
活動報告のお知らせ
年2回の活動報告を郵送させていただきます。そこで、認知症サポーター養成講座受講の様子などを掲載させていただきます。
損金として扱うことができます
認定NPO法人なので、特別損金枠として扱うことが可能です。

支援をする

直接支援をする
銀行振込
振込先 横浜銀行 上溝支店
口座番号 6040632
口座名義 NPO法人Link・マネジメント 代表理事 井戸和宏
寄付申込書(個人・法人)
お申込書ダウンロード
クレジットカードでも寄付を行うことができます。
クレジットカードでの寄付はこちら